僕はこうやって自分の口の悪さを克服した

Syrosecounter logic gaming
僕はplatinum上位からdiamond下位あたりのプレイヤーで、ゲームがうまくいかないとチームメイトに暴言を吐く癖があった。

 

なにもあえて味方のあら探しをしてるわけじゃないんだ。
ただ僕は物事がうまく運ばないと、とても短気になってしまう。

数日前、僕はついに自分の名前をDugtrio(ダグトリオ)に変えることができた。
2015030601

この時を長い間ずっと待っていた。
それ以来、僕は「Trio!(トリオ!)」とpingだけでコミュニケーションを取るようになった。
ゲームがうまくいってもいかなくても、僕は「Trio」としか言わない。
今まで、プレイよりも口喧嘩を優先し続けたせいで敗れたであろう試合がいくつもあった。
でも僕はポケモンになりきることで、この悪癖を克服できたんだ。
キャラクターのイメージを壊したくないという気持ちもうまく作用して、煽りに応じることもなくなった。
以前は試合に負けた後すごくイライラしていたけど、今はそんなこと気にならないよ。

 

DarioIvanyasuo
これであらゆることが解決できるね。
『ポケモンになりきることで、私はもう4年長く首相を続けることができた。
 どんな批判を向けられても、私は首をかしげてこう言ったんだ。「ピカ?」』

zSplitdiana
僕の親友がガンだと診断されたとき、実際にクラブになりきってたよ。
(ガン=cancer=カニ)
2015030602
それは彼が苦痛に立ち向かう助けになったと思う。
彼がクラブ『だった』とき、僕たちは大したことないようなふりをすることができた。
本当は恐ろしくてたまらなかったのに。

Demdomsjinx
彼は進化したのかい?

zSplitdiana
彼はまだレベル28じゃないんだ。

murkymidnights
涙のスタックが・・・;_____;

 

元記事
http://www.reddit.com/r/leagueoflegends/comments/2xwmr2/how_i_solved_my_toxicity/